講座案内

カウンセラー養成コース (エキスパート)

講座概要

複雑なグリーフとペットロスに対し、高度なカウンセリング技術を学ぶトレーニングコースです。

怒り、罪悪感、羞恥心、抑うつ、トラウマを抱えるクライアントへの関わりや多様なアプローチを学びます。

オンラインを使ったアートセラピーも学ぶことでカウンセラーとしての幅が広がります。

*終了後は協会カウンセリングサイトIERUBAでも上位表示されるため、多くの方との関わりが期待されます。

講座内容

DAY.1

  • オリエンテーション

    コース全体の進め方、展望、その他質疑応答

DAY.2

  • カウンセリング技法1

    不安(anxiety)を軽減する

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセリングの実施とレポート

DAY.3

  • カウンセリング技法2

    怒り(anger)を軽減する

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセリングの実施とレポート

DAY.4

  • カウンセリング技法3

    罪悪感(guilt)を軽減する

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセリングの実施とレポート

DAY.5

  • カウンセリング技法4

    羞恥心(shame)を軽減する

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセリングの実施とレポート

DAY.6

  • カウンセリング技法5

    喪失の描写から自己探求を行う

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセリングの実施とレポート

DAY.7

  • 「ふたりの物語」を残す1

    回想法の留意点と流れ

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセラー自身の物語を残す1

DAY.8

  • 「ふたりの物語」を残す2

    故人の残したものの見直しと追悼

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセラー自身の物語を残す2

DAY.9

  • 「ふたりの物語」を残す3

    意味再構成インタビュー1

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセラーの物語を残す3

DAY.10

  • 「ふたりの物語」を残す4

    意味再構成インタビュー2

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    カウンセラーの物語を残す4

DAY.11

  • カウンセリング技法6

    さまざまなグリーフワーク(記述、アート、その他)

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    指定されたワークを行いレポートを提出

DAY.12

  • カウンセリング技法7

    認知行動療法の見立てと工夫

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    認知行動療法の実施とレポート

DAY.13

  • カウンセリング技法8

    フォーカシングの見立てと工夫

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    フォーカシングの実施とレポート

DAY.14

  • カウンセリング技法9

    ソリューションの見立てと工夫

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    ソリューションの実施とレポート

DAY.15

  • カウンセリング技法10

    家族療法の見立てと工夫

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    家族療法の実施とレポート

DAY.16

  • カウンセリング技法 11

    ナラティブ・アプローチ

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    ナラティブ・アプローチの練習とレポート

DAY.17

  • 振り返り

    総復習

  • グループスーパービジョン

    ケース検討その他

  • 課題

    資格認定課題

計80時間(※課題実施時間含む)

受講料

250,000円(税込275,000円)

*カウンセラー養成コース(エッセンシャル)修了生から選考される年1回開催コースです。次回は2023年4月から開催。募集開始は12月の予定です。

TOP